旅行英会話

電車の切符を買う

Hello!

こんにちは、事務局佐藤です。

さあ、今日も元気に英語でコミュニケーション♪

今回のテーマは「電車の切符を買う」です。

あなたは今アメリカのある駅にいます。

少し離れた町まで電車に乗って出かけようとしています。

早速その会話を覗いてみましょう。

★会話★

You are at the ticket counter now.

You: One person for Boston, please.

Staff: One-way or round-trip?

You: Round-trip, please.

Staff: It’ll be 25 dollars. Do you know about the unlimited ride pass?

You: What is that?

Staff: You can ride trains as many times as you want.

You: That’s nice. But I don’t need it now. At which platform do I take the train for Boston?

Staff: At platform 6. And that’s red one.

You: What time will the next train leave?

Staff: Well, at 4:30.

You: How long will it take to get to Boston?

Staff: It takes about 40 minutes.

You: I see. Thank you.

Staff: No problem.

★ワンポイント★

ticket counter:「発券カウンター」

One-way:「片道」

round-trip:「往復」

unlimited ride pass:「無制限乗車券」

as many times as~:「~なだけ何度でも」

Here you are:「はいどうぞ」と人に何かを差し出すときに言う。

which:「どの」

take the train:「電車に乗る」

leave:「出発する」

How long will it take to~:「~までどのくらい時間がかかるでしょうか?」

No problem:「問題ない」「どういたしまして」

★和訳★

You are at the ticket counter now. (あなたは今切符売り場にいます。)

You: One person for Boston, please. (ボストンまで1人お願いします。)

Staff: One-way or round-trip? (片道ですか、往復ですか?)

You: Round-trip, please. (往復でお願いします。)

Staff: It’ll be 25 dollars. Do you know about the unlimited ride pass? (25ドルです。無制限乗車券のことを知っていますか?)

You: What is that? (何ですかそれ?)

Staff: You can ride trains as many times as you want. (何度でも乗りたいだけ乗れるのです。)

You: That’s nice. But I don’t need it now. At which platform do I take the train for Boston? (良いですね。でも、今は必要ないです。ボストンへ行く電車はどのプラットフォームですか?)

Staff: At platform 6. And that’s red one. (6番線です。赤い電車です。)

You: What time will the next train leave? (次の電車は何時に出発しますか?)

Staff: Well, at 4:30. (えー、4:30です。)

You: How long will it take to get to Boston? (ボストンまでどれくらい時間がかかりますか?)

Staff: It takes about 40 minutes. (40分くらいです。)

You: I see. Thank you. (わかりました。ありがとうございます。)

Staff: No problem. (どういたしまして。)

★つ・ぶ・や・き★

海外へ行って戸惑うことの一つに、電車やバスの乗り方です。

日本に来ている外国の方たちも、きっと戸惑うと思います。

困っている姿を見かけたら、是非声をかけてあげてくださいね!

では、また次回お会い致しましょう。

See you then.

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

新着英会話レッスン

PAGE TOP