日常英会話

名前が思い出せない

今回のテーマは名前が思い出せないです。

サリーとシンイチが映画のことについて会話をしています。

早速その会話を覗いてみましょう。

会話

Sally and Shinichi are talking about the movie. (サリーとシンイチが映画のことについて話をしています。)

Sally: Did you go anywhere last weekend? (先週末どこかへ行きましたか?)

Shinichi: Yes, I went to the movie theater. (ああ、映画館へ行ったよ。)

Sally: What did you see? (何を観ましたか?)

Shinichi: I saw the “Spider Man”. (「スパイダーマン」だよ。)

Sally: How was it? (どうでしたか?)

Shinichi: That was great, fantastic and I was excited. (すばらしくて、最高で、興奮したよ。)

Sally: I like the lead actor. (私はその主役の俳優が好きです。)

Shinichi: Oh yes, he is cool. But I can’t remember his name. That name is on the tip of my tongue. Do you know his name? (ああ、そうだね彼は格好良いね。でも、彼の名前が思い出せない。名前はここまで出かけているんだけど。君は彼の名前を知っている?)

Sally: Of course! His name is Tobey Maguire. Are you OK? (もちろん!彼の名前は、トビー・マグァイアです。大丈夫ですか?)

Shinichi: Oh! That’s it! I sometimes forget the names. (ああ、そうだった!僕は時々名前を忘れちゃうんだ。)

Sally: My parents also say like that. (私の両親もそのようなことを言います。)

Shinichi: How can I prevent like that situation? (この状況をどうしたら防げるかな?)

Sally: I think you’d better learn foreign languages. It’s good for your brain. (外国語を学んだら如何でしょうか。それは脳に良いですよ。)

ワンポイント

anywhere:どこかへ

last weekend:先週末

theater:劇場

How was it?:どうでしたか?の決まり文句。

fantastic:すばらしい、気分最高の

be excited:興奮する

on the tip of my tongue:(なかなか思い出せず)ここまで出かけている

That’s it.:その通り

also:もまた

prevent:~を防ぐ

situation:状況

foreign:外国の

language:言語

brain:脳

つ・ぶ・や・き

脳の働きをよくするためには、外国語の学習がとても効果があるようです。

ただ文字を読むだけではなく、声に出して発することが大切です。

口を動かすことで脳によりよい刺激が伝わるそうです。

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

新着英会話レッスン

PAGE TOP