日常英会話

花粉症について話す

今回のテーマは「花粉症について話す」です。

サリーと修平が花粉症について話をしています。

早速その会話を覗いてみましょう。

会話

Sally and Shuhei are talking. (サリーと修平が会話をしています。)

Sally: Spring has come! It’s getting warm. I like spring the best of all the seasons. (春ね!暖かくなってきたわ。全ての季節の中で春が一番好き。)

Shuhei: Oh, do you? I don’t like it very much. (そうなの?僕はあまり好きじゃないな。)

Sally: But why? I feel good on a pleasing spring day like today. (でも、どうして?今日のような心地よい春の日は気分が良いわ。)

Shuhei: I liked spring until last year. But I’ve got hay fever. I can’t go out without a mask and a hat. (去年までは春が好きだったんだ。でも、花粉症になっちゃったんだ。マスクと帽子無しでは外出できない。)

Sally: What kind of symptoms do you have? (どんな症状なの?)

Shuhei: Well I have a runny nose, very itchy eyes and watery eyes. Sometimes I can’t sleep well because of the stuffy nose. (鼻水が出て、目がとてもかゆくて、涙目なんだ。鼻づまりで時々よく眠れないこともある。)

Sally: Oh, that’s terrible. Do you take medicine? (あら、それは大変。薬は飲んでいるの?)

Shuhei: No, I don’t. But if my symptoms become worse, I have to go to see a doctor. (いや、飲んでない。でも、もし症状がもっと悪くなれば、医者に診てもらわなければならないね。)

ワンポイント

It’s getting~:~になってきた

not ~very much:あまり~ではない

pleasing:心地良い

like~:~のような

until~:~まで

hay fever:花粉症

symptom:症状

runny nose:鼻水が垂れている鼻

itchy:かゆい

watery:涙ぐんだ

terrible:ひどくいやな、とても不快な

medicine:薬

worse:「より悪い」 badの比較級。

go to see a doctor:医者に診てもらう

stuffy nose:鼻づまり

つ・ぶ・や・き

実は、私も花粉症です。花粉症歴25年です。

最近花粉症の人口が増えているようですね。

一度なったらなかなか直らないのがこの花粉症です。

まだなっていない人はご注意を!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

資格取得について語る前のページ

バスの運転手と話す次のページ

新着英会話レッスン

PAGE TOP