英会話講座

  1. いっぱいある、英語の「ちょっと待って」

    こんにちは。英語よりも日本語の習得が難しいのは、理解する為に必要な語彙数が、日本語の方が多いからです。英語は約3,000語、そして日本語は10,000語と言…

  2. 辞書を使わないアメリカ人

    こんにちは。日本人が小学校入学のプレゼントとしてよく頂くものに、国語辞書があります。教科書にでてきた言葉や、本で読んだ言葉など、新しい単語を辞書で引いて確認して…

  3. 4ビートでリズミカル英会話

    こんにちは。日本では、しっかりと英語を学習したい場合、文法から入ることが多くなります。その為いざ英語で会話をしようとすると、発音が上手にできなかったり、単語…

  4. 英語で学ぶ:アラスカはロシアからのプレゼント

    こんにちは。今の時代の日本人はアメリカと聞くと、ニューヨークやロサンゼルスにハワイなど、観光地を思い浮かべる人が多いでしょう。しかし1970年から80年代を…

  5. 英語で学ぶ:ネッシーは大英帝国人のほこり

    こんにちは。イギリス人といえば、シャツの襟をきっちりと締めツイードのスーツを着こなし、ミステリーと賭けが大好きというステレオタイプをよく聞きます。ファッショ…

  6. 英語で学ぶ:冷戦中、宇宙で米ソがドッキング

    こんにちは。第二次世界大戦後から、1989年まで世界を主に2分していた冷戦は、大量に血が流れることがなくとも、多くの人々の心を傷つけました。しかし約44年も…

PAGE TOP