日常英会話

街中で使いたい英語フレーズ

英語の勉強をたくさんしていても、最初の声かけをスムーズにするのはなかなか難しいものです。

街中でサラッと使えたらカッコいい英語フレーズを学んでいきましょう。

列に関するフレーズ

「並んでいます。」「並んでいますか?」

I’m in line. 

並んでいます。

Are you waiting? 

待っていますか?/並んでいますか?

Are you in line? 

並んでいますか?

Excuse me, line starts back there. 

すみません、列の最後尾はあっちです。

列は英語で“line”です。列に並ぶことは“in line”と表現します。地域によってはinではなくonを使うこともあるようです。

A:Excuse me,Are you in line? 

すみません、並んでいますか?

B:Yes, I’m in line. 

はい、並んでいます。

I think line starts back there. 

列の最後尾はあっちだと思います。

A:Thank you. 

ありがとうございます。

空席かどうかを尋ねる

「ここ空いていますか?」

In this seat open? 

この席は空いていますか?

May I sit here? 

ここに座ってもいいですか?

Anyone sitting here? 

ここは誰か座っていますか?

空席かどうかを聞くフレーズはいくつかあります。初対面の人に尋ねるわけですから、はじめに“Excuse me”を付けると失礼になりません。

空いていた時は、お礼を言って座りましょう。先客が居た場合には、OK.Understood.と言うと良いでしょう。

A:Excuse me, In this seat open?

すみません、この席は空いていますか?

B:Sorry, My wife will come here. 

ごめんなさい、私の妻が来るのです。

A:Understood. Thank you. 

分かりました。ありがとう。

勧誘などを断るフレーズ

I’m not interested. 

興味がありません。

I’m all right. 

大丈夫です。

I’m in a hurry. 

すみません、急いでいます。

観光客にお土産品を売る為や自分のお店を使ってほしい現地の人からしつこく勧誘をされた経験がある方も多いのではないでしょうか?

他にも、クレジットカードや宗教など、長期滞在中にも勧誘に悩まされるものです。

日本のように会釈をしてスルーするだけでは、付きまとわれることもあるので、ズバッと断る勇気が大切です。

まずは Thank youSorry といってから、興味がないこと・間に合っていることを伝える上記のフレーズを言いましょう。シンプルに“No, thank you!”でも伝わります。

A:Would you like to make a point card? 

ポイントカードを作りましょうか?

B:What kind of benefits are there? 

どのような特典がありますか?

A:You can save up points, it’s a good deal. 

ポイントを貯めることができて、お得です。

But an annual membership fee of $10. 

年会費が10ドル発生します。

B:Thank you, I’m all right.  

ありがとう、大丈夫です。

エレベーターで階を聞く

「何階ですか?」

What floor? 

何階ですか?

Which floor? 

どちらの階ですか?

階は英語で“floor”です。丁寧に言いたい時は、上記に加えて would you like を文末に付けるとよりスマートになります。

階数を答える時は、First, second, third, fourth, fifth…とthを忘れないでください。

A:Going up? 

上ですか?

B:Yes. 

そうですよ。

What floorwould you like? 

何階ですか?

A:Fifthfloor please. Thank you. 

5階をお願いします。ありがとう。

B:That’s OK. 

大丈夫ですよ。

まとめ

街中のよくあるシチュエーションで使える英語フレーズをご紹介してきました。英語で声をかけるのは緊張しますが、目を見てはっきりと発音することを心がけて使ってみてください。

それではまた、See you!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

used toと過去形の違いを知って英語力アップ前のページ

英語で時刻を正しく伝える方法次のページ

新着英会話レッスン

PAGE TOP