ブログ

英語日記で英語力UP!

英語を身につけるためには、少しずつでもいいので“毎日英語に触れる”ことが大切です。

そこでおすすめなのが、英語で日記をつけることです。英語で日記を書くメリットや、役立つ単語をご紹介します。

単語力・表現力が格段にアップ

毎日その日に起きたことや、自分が感じたことなどを赤裸々につづっていくのが日記です。

SNSと違い、誰かに見られるものではありませんので、素直な気持ちで書くことができます。それを英語にすることで、たくさんの英語を自然と身につけることができるでしょう。

慣れるまでは、単語を調べたり言い回しを考えたりと手間取ってしまうので、あまり長文を書くことはオススメしません。3文くらいから始めて、少しずつ増やしていけるのが理想です。

自分がよく感じる感情や、自分のライフスタイルにあった英単語を効率よく学ぶことができるでしょう。

例文

Emilyの日記

Emilyの日記を見てみましょう。

10th April 2021sunny

2021年4月10日 晴れ

I didn’t have time so I went to work without eating breakfast.

今日は、時間がなくて朝ごはんを食べずに会社に行った。

I had lunch with Lisa at a hamburger shop in front of the station.

ランチはLisaと一緒に、駅前のハンバーガー屋さんに行った。

It was better than I thought,So I’m going to invite Tom next time♪

思っていたよりもおいしかったから、今度はTomを誘って行こう♪

There is 2 more days untila day off. Do my best!

あと2日で休みだ。頑張るぞ!

Tomの日記

Tomの日記を見てみましょう。

10th April warm

4月10日暖かい

A new project started today. I want to do my best andachieve results.

今日から新しいプロジェクトがスタートした。頑張って、結果を残せるようにしたい。

I was a little nervous because there were a lot of people I met for the first time.

はじめて会う人が多くて、緊張した。

I found a delicious looking cake shop on my way home.

帰りに美味しそうなケーキ屋さんを見つけた。

I bought it and went home, my family was happy.

買って帰ったら、家族がみんな喜んでくれた。

I’m going to go to the park on the weekend.

週末は一緒に公園に行ってあげよう。

ポイント

会話で出てきた単語や表現をおさらいしましょう。

It’s better than I thought 思っていたよりも良かった。

喜んだ表情で言うことで、「思っていたよりも(想像していたよりも)良かった!」というニュアンスを伝えることができます。

Achieve results 結果を残す

On my way home 帰り道

これと関連させて、“on my way to ○○”も覚えましょう。

  • on my way to school 学校に向かう道
  • on my way to my office 会社に向かう道
  • on my way to my boyfriend house 彼氏の家に向かう道

Deliciouslooking 美味しそうな

使える英単語・表現

「今日はこんな日だった。」と最初に一言書きたい時には“Today was a ○○.”と表現します。○○の部分には、

  • Good day 良い日
  • Disaster 最悪
  • Awesome 最高
  • Busy day 忙しい日

などを入れることができます。

他にも、以下の単語や表現は日記によく使える表現です。

  • Meeting 会議
  • Boss 上司
  • Class 授業
  • A crowded train 満員電車
  • Part-time job アルバイト / パート
  • The topic TV drama 話題のテレビドラマ
  • Found on social media SNSで見つけた
  • We had a great time. 素敵な時間を過ごした。/ 楽しかった。
  • Ifelt so good. 体調がよかった。
  • Ididn’t feel good. 体調が悪かった。 / 調子が悪かった。
  • What a letdown. がっかりだ。

まとめ

日記を英語で書くことで、普段自分がよく感じる感情や自分のライフスタイルに合わせた単語力が自然と身につきます。慣れてきたら、書いた文章を声に出して読んでみるのもいいでしょう。

それではまた、See you!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

使い分けが重要!「任せるよ」の英語表現前のページ

英語の慣用句を学ぶ次のページ

新着英会話レッスン

PAGE TOP