英語でショッピング

英語圏での日用品の買い物

出張や留学などで渡航期間が長くなる方は、日用品を現地で調達することになりますね。

普段何気なく使っている日用品は、英語でどのように表記されているのでしょうか?

日用品に関する単語

食料品以外にも、日用消耗品は頻繁に買いに行かなければなりません。

スーパーでその都度単語を検索してもよいですが、必需品だけは単語を覚えておくとスムーズに買い物をすることができるでしょう。

キッチン用品

  • plastic wrap ラップ
  • aluminium foil アルミホイル
  • dish detergent 食器洗剤
  • dishwasher detergent 食洗器用洗剤
  • paper towel / kitchen roll キッチンペーパー

バス用品

  • shampoo シャンプー
  • hair conditioner リンス
  • face wash 洗顔料
  • razor カミソリ

洗濯用品

  • laundry detergent 洗濯洗剤
  • powder detergents 粉末洗剤
  • liquid detergents 液体洗剤
  • softener 柔軟剤
  • bleach 漂白剤

トイレ用品

  • toilet paper トイレットペーパー
  • Sanitary pad 生理用品
  • Toilet detergent トイレ用洗剤

会話

Janeが息子のWillと買い物に来ています。

Jane:I have to buy a lot of things today.Can you help me?

今日は買うものがたくさんあるから、お手伝いしてくれる?

Will:Of course,mommy.Will you buy some chocolates for me?

もちろんだよママ。チョコレート買ってくれる?

Jane:If you’re a good boy, you might be able to getit.First..go to buy someeveryday items!

いい子にしていたら、買ってもらえるかもね!最初に、日用品を買うわよ。

Will:Hey,Mommy!How is this?

ママ!これは?

Jane:Mmm…It’s not include a softener.So,you Choose the one that says softener.

それは柔軟剤が入ってないから「softener」って書いてある物を選んで。

Will:I found it!It’s like an Apple and Mango.

あった!リンゴとマンゴーだって。

Jane:Sounds good.

いいわね。

Will:Next,where are you headed.

次は何の売り場に行く?

Jane:I’m gonna choose shampoo. After that frozen foodsection and…

シャンプーを選んで。その次は冷凍食品のコーナーかな。その次は…

Will:Actually, I want to wait the sweets aisle.

やっぱり、お菓子売り場で待ってたいなぁ

ポイント

会話で出てきた単語や表現をおさらいしましょう。

help 助ける/手伝う

助けるという意味で使われることが多いですが、「子供が親のお手伝いをする」というときにも Help がつかわれます。

good boy おりこうさん

対象が女の子の時は、good girl です。

例)You’ve been a very good boy! とってもおりこうさんだったね!

might be ~かもしれない

例)I might be late for school. 学校に遅れるかもしれない

例)It might be coldtoday. 今日は寒いかもしれない

everyday items 日用品

daily use items とも表現することがあります。

include 含める

例)This kids meal includes a toy. このお子様セットにはおもちゃが付いています(含まれます)

例)Five kids were invited, including me. 私を含めて5人の子供が招待された

where are you headed? どこに行くの?

Where are you going? よりも、頻繁に使われる表現です。海外ドラマや映画でも多く耳にすることができるでしょう。

frozen food 冷凍食品

店員さんへの聞き方

売り場がわからない時などに使えるフレーズをご紹介します。

Excuse me. Where can I pay thisthese? 

レジはどこですか?(店員さんに聞く場合)

Do you know where the cashier is? 

レジはどこですか?(お客さんに聞く場合)

Where is the vegetable section? 

野菜売り場はどこですか?

  • sweets aisle お菓子売り場
  • meat section お肉売り場
  • dairy section 乳製品売り場
  • kids’ section 子供用品売り場

Can I use a credit card? 

クレジットカードは使えますか?

まとめ

今回ご紹介した単語やフレーズを覚えておけば、英語圏でも問題なく買い物をすることができるでしょう。

海外のスーパーは日本とは品ぞろえや雰囲気が大きく異なりますので、見ているだけでもワクワクしますよ。

それではまた、See you!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

アメリカやヨーロッパのコンビニ事情前のページ

英語を使って恋愛トーク次のページ

新着英会話レッスン

PAGE TOP