ブログ

英語で学ぶ:オーストラリアの天空の城

アニメの背景場所や、作成のアイディアになった場所などを観光して回ることを聖地巡礼と言い、もてはやされています。

しかし公式にモデル地と発表されていない場所でも、観光した人々から「まるで○○の世界」と言われる場所も多々あります。

オーストラリアの天空の城

今回は世界でも多くのファンがいるジブリ映画の1つ、「天空の城ラピュタ」のモデル地を紹介したいと思います。

ヨーロッパ風の古城の廃墟が沢山の緑に覆われ、ジャングルの中のような場所で、ラピュタ城のイメージそのものです。

そこはいったいどの時代に作られたのでしょうか。

会話

ヒカリとウィリアム先生の会話をみてみましょう。

Hikari: Have you ever watched “Castle in the Sky”, Mr. Williams?

「天空の城ラピュタ」を見たことがありますか、ウィリアム先生?

Mr. Williams: Yes, I have.  It is one of my best animations.

はい、ありますよ。大好きなアニメーションの一つです。

Hikari: I heard there is the model place of “Castle in the Sky” in Australia. 

オーストラリアに「天空の城ラピュタ」のモデル地があると聞いたのです。

But I heard it after I finished my studying abroad in Australia.

でもそれを聞いたのは、私がオーストラリア留学から帰ってきた後だったのです。

Mr. Williams: It’s a pity.  I don’t know that place, what is the name of that place?

残念ですね。その場所の名前をしりませんが、その場所の名前は何ですか?

Hikari: It is Paronella Park and it’s a sightseeing park in Queensland. 

それはパロネラ公園といってクイーンズランド州にある観光地なのです。

The situation is same as the forest around the Lapita Castle in animation.

アニメーションのラピュタ城の周りの森と状況が同じなのですよ。

Mr. Williams: I know that place.  I haven’t been there, but I understand what you said. 

その場所知っていますよ。まだ行ったことはありませんが、あなたが何を言いたいのかわかります。

The buildings are built in 1930s by Spanish emigrant.  Many natural disasters and fires made there like ruins. 

建物は1930年代にスペイン系の移民が建てました。多くの自然災害や火災でそこは廃墟のようになったのです。

Hikari: I imagined that the buildings are built in moreover old times.

私はそれらの建物は、それよりももっと古い時代に建てられたものだと想像していました。

Mr. Williams: The constructor, Joze Paronella, dreamed about having a castle and he made it. 

建設者のホゼ・パロネラはお城を持つことを夢見ていて、それを実現させました。

Also he made hydroelectricity at there but he couldn’t handle it with natural disaster damages.

そして彼はそこに水力発電も作りましたが、自然災害の被害に対応する事ができませんでした。

Hikari: I thought the buildings are built in Middle Ages and ruined by natural disasters.  I’m surprised that the buildings were made modern times.

建物は中世に作られて自然災害で廃墟になったのかと思っていました。建物が近代に作られたことにびっくりしました。

この公園、実は1930年代に建てられた建物が、自然災害などによって廃墟となったのです。意外にも近年に創造されたものであることがわかりました。

ポイント

会話に出てきた単語をみてみましょう。

  • Castle in the Sky 天空の城ラピュタ
  • It’s a pity 残念ですね
  • emigrant 移民
  • natural disaster 自然災害
  • ruin 廃墟
  • moreover そのうえ、更に
  • hydroelectricity 水力発電
  • Middle Ages 中世
  • Modern Times 近代

アニメがびっくりな広報に

このパロネラ公園、実際にスタジオジブリが作成の時に参考にした場所ではありません。あくまでもここは最初でも説明した通り、観光者が訪れて「似ている」として広まったモデルの場所です。

ここ以外にもまるでモデル地のようだ、として日本をはじめ世界中でひろまっている場所も多くあります。

この公園を作ったホセ・パロネラも、まさかこのような方法でも世界に広まるとは思わなかったでしょう。

パロネラ公園の現在

この公園、現在の保有者はパロネラ家の一族ではありません。あまりにも災害の被害がひどく、そして災害が続く為1977年に手放してしまいます。そして買いてがつくこともなく、手入れもされずさらに荒廃がすすみました。

買い手がついたのは1993年です。移籍のようになった外観と荒れた庭を利用して、廃墟の公園としてガイドツアーを組みようになりました。

様々な理由でそっくりとなった公園、ケアンズから車で90分ほどですので、滞在中に時間ができたら立ち寄ってみるのもいいですね。

それではまた、See you!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

イギリス発行の世界ナンバーワンたち前のページ

英語で学ぶ:英国女王陛下は馬がお好き次のページ

新着英会話レッスン

PAGE TOP