日常英会話

アメリカのディズニーランド

こんにちは。日本で有名な遊園地といえば、東は東京ディズニーランド、西はユニバーサルスタジオジャパンではないでしょうか。

そして、東京ディズニーランドといえば、本場はアメリカです。アメリカのディズニーランドはどのようにして誕生したのでしょうか。

ディズニーランドは夢の国

ディズニーランドの生みの親と言えば、もちろんウォルト・ディズニーです。アメリカで誕生した夢の国は、世界中にひろまっています。

移民が作る夢と希望

初めてアメリカにディズニーランドが誕生したのはいつなのでしょうか。

会話

ケイとブライアンがディズニーランドに遊びに来たようです。どのような話をしているのでしょうか。会話を見てみましょう。

Kei: Wow, here is the Disney Land in United States!

うわぁ、ここがアメリカのディズニーランドだ!

Brian: Is there any difference of Tokyo Disney Land?

東京ディズニーランドとの違いはある?

Kei: I went there 3 times.  Tokyo Disney Land is the land of dreams.  In that kind of meaning, I think there is no difference.

僕は3回そこに行ったことがあるよ。そこは夢の国だったよ。そういう意味では違いはないかなと思うよ。

Brian: Disney Land in California is the amusement park which Walt Disney created first.

カリフォルニアにディズニーランドは、ウォルト・ディズニーが最初に作った遊園地なんだ。

Kei: We came here because we are living in California.  But you have another Disney World in Florida. 

カリフォルニアに住んでいるから、僕たちはここに来たよね。でもフロリダにももう1つのディズニーワールドがあるよね。

Probably, he made two amusement parks, because the United States was too big to satisfy with one park.  Isn’t it so?

おそらく、アメリカは1つじゃ満足できない程大きいから、2つの遊園地を作ったんじゃない。そうじゃない?

Brian: Slightly different.  In reality, the space of California was too small.  Walt Disney wanted wider space.

ちょっと違うね。実際にはね、カリフォルニアの土地は小さかったんだ。

Kei: So, he made another land of dream in Florida.  That’s the Disney World.

それで彼はフロリダにもう一つの夢の国を作ったんだ。それがディズニーワールドなんだね。

Brian: Yes, it is.  Also, he is an Irish American.  Immigrant made the land of dream. 

そうなんだ。彼はアイルランド系アメリカ人でもあるんだよ。移民が夢の国を作ったんだ。

As you know, Walt Disney is not the only immigrant who influenced upon the world.

知っての通り、ウォルト・ディズニーだけが、世界に影響を与えた移民じゃないよね。

Kei: Damn right!  Many notable people of the United States are immigrants. 

そうだよね!アメリカ合衆国の多くの著名人が移民だよね。

My famous musician, Lady Gaga is also an Italian American.  I love her songs very much.

僕の大好きな音楽家のレディ・ガガもイタリア系アメリカ人だし。僕は彼女の歌が大好きなんだ。

ケイとブライアンは、ディズニーランドとウォルト・ディズニーについて、話をしていました。

ディズニーランドが2つある理由と、ウォルト・ディズニーがアイルランド系の移民である、という話でしたね。

ポイント

では、会話で出てきた言い回しと単語を見てみましょう。

  • In that kind of meaning そういう意味では
  • satisfy 満足させる
  • Slightly different 少し違う
  • Damn right そうだよね、その通り
  • As you know 知っての通り、ご存じの通り

Isn’t it so? そうじゃない?

自分の意見に対して、確認する時に使われます。

Irish American アイルランド系アメリカ人

Italian American イタリア系アメリカ人

移民などで祖先の祖国を知っている人は、祖国 American といいます。日系アメリカ人であれば、Japanese American となります。

人種のるつぼ・アメリカ

アメリカにはもともと先住民族が住んでいましたが、ヨーロッパ諸国からの植民地化により、どんどん移民として人が移り住んできました。

人種のるつぼと言われる通り、生粋の先住民族のままのアメリカ人は、とても少ないです。

ヨーロッパからだけではなく、もちろんアフリカ、アジア、中東(イスラエル)の移民もいます。

そして移民の子孫は出会いの中から、様々な系統のアメリカ人となっており、その人々が現在の「アメリカ人」です。

安心から生まれる夢と希望

今では移民や難民を受け入れると、現在の生活が壊されていくという懸念もあり、アメリカやヨーロッパの一部で、彼らの受け入れを減らしている国があります。

難民と受け入れ国の信仰する宗教の違いが、こういった懸念を生み出しているのでしょう。しかし本当の難民に対しては、広い心を持って受け入れてほしいものです。

今後、安心して生きる場所を得られた彼ら、及び彼らの子孫が極端な話、ディズニーのように、保護してくれた国に夢と希望を与える存在になるかもしれないからです。

ではまた、See you!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学では、英語の正しい発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがS1英会話スクール。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で英語が習得できるメールマガジンはこちら

新着英会話レッスン

PAGE TOP