グルメ・食文化

欧米でも人気の日本のお菓子

こんにちは。日本のパティシエ、お菓子屋さんにとって、パリやウィーンで修業をするのは憧れです。

しかしケーキ屋さん以外の、いわゆるスーパーで売っている日本のお菓子は、実は海外で憧れのお菓子です。

海外で人気のお菓子

日本にはキャンディーやチョコレートなど、海外に比べると、種類も量も比べものにならない程多いです。更に季節限定など、人を引き付ける販売方法も多く用いています。

そして海外で生活している日本人が、日本のお菓子をあげる事で、日本のお菓子の美味しさが広まっています。

会話

ケイとブライアンが日本のお菓子について話をしています。ブライアンはハイチュウが好きなようです。

ブライアンとケイは、ハイチュウの何味が好きなのでしょうか。みてみましょう。

Kei: Hi, Brian!  I have heard that you have passed the baseball tryout, congratulation!

やあ、ブライアン!野球のトライアウトに合格したって聞いたよ、おめでとう!

Brian: Thank you Kei.  I’m having a great time in the baseball team.

ありがとう、ケイ。このチームで素晴らしい時間をすごしているよ。

Kei: Do you have any practice game soon?  I would like to go to cheer you!

もうすぐ練習試合でもある?応援しに行きたいよ!

Brian: We have it on this weekend.  It’s in our home ground.

今週末にゲームがあるよ。私達のホームグラウンドでね。

Kei: That’s great, I’ll schedule it.

それはいいね、予定に入れておくよ。

Brian: From now I’m going to the grocery store to buy Hi-Chew, for this game.  I share good luck from MLB players.

これから食料雑貨店でハイチュウを買うんだ。メジャーリーガーの幸運にあやかるよ。

Kei: I know many MLB players love to eat Hi-Chew during the games.  Which flavor do you like?

多くのメジャーリーガーが、ゲーム中にハイチュウを食べるのが好きなの知ってるよ。どの味が好きなの?

Brian: I like green apple one.  How about you?

青りんご味が好きだよ。君は?

Kei: Same as you.  I also like melon flavor.  It’s a special flavor which sells in only Hokkaido.

同じだよ。僕はメロンの味も好きだよ。それは北海道でだけ売っている味なんだ。

Brian: Looks delicious. 

美味しそうだね。

Kei: I’ll give you when I get one.  I ask my friend who lives in Hokkaido to send me.

もし手に入れたとき、あげるね。北海道に住んでいる友達に送ってくれるよう頼むよ。

Brian: Thank you.  I’m looking forward to eat it.

ありがとう。食べるのを楽しみにするよ。

ブライアンとケイはそろって青りんご味のハイチュウが好きでした。

ポイント

では、会話で出てきた単語や言い回しをみてみましょう。

  • I’m having a great time 楽しい時間を過ごしている
  • practice game 練習試合
  • go to cheer you 応援しに行く
  • schedule it 予定にいれる
  • grocery store 食糧雑貨店

海外では日本のコンビニにあたる店はあまりなく、逆に駅やバス停の側などに、小さな食料雑貨店があります。飴やガムに新聞、乗車券などを販売しています。

  • Hi-Chew ハイチュウ
  • share good luck 幸運にあやかる
  • Same as you 君と同じ
  • looks delicious 美味しそうだ

メジャーリーグとハイチュウ

日本のスーパーで売っているお菓子は、美味しく値段も手ごろでとても人気です。

一番人気は飴です。種類の豊富さにびっくりします。色々な味があり、飽きる事がないとよくいわれます。

そして最近人気が出てきたのが、ハイチュウです。会話でも出てきた通り、渡米した日本人の野球選手が人気の発端です。

ボストンレッドソックスに移籍した田澤純一選手が、自分が食べているハイチュウをチームメイトに渡したら、あまりの美味しさにメジャーリーグ中に広まったということです。

現在ではいくつもの野球チームが、ハイチュウの製造会社森永とスポンサー契約を結ぶまでに至っています。

ハイチュウはガムの代替え

アメリカ人は昔からガムを噛む習慣を持つ人が多いです。得にスポーツ選手では野球に限らず、サッカーであったり、バスケットボールであったりと、集中力を高める為に噛んでいる人が多いです。

しかしガムは噛み終わった後に捨てなくてはならず、少し面倒な部分があります。現在はハイチュウがその代替えになっています。

日本の得意分野で海外と交流が深まって、新しく話す人との会話もはずみそうです。

海外へ行くときに、その国で日本の何が流行っているのか、調べてからいく事もいいかもしれません。

それではまた、See you!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学では、英語の正しい発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがS1英会話スクール。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で英語が習得できるメールマガジンはこちら

新着英会話レッスン

PAGE TOP