日常英会話

家で英語を話してみよう!日常に英語を取り込むには

英語をより身近なものにするためには、日常の中に英語を上手に取り入れていくことが推奨されます。

今回は、家庭内で使える表現に焦点をあてて英語を学んでいきましょう。家族との会話だけでなく、独り言として使える表現もご紹介していきます。

英語をアウトプットする力

物事を習得する際には、学習はもちろんですが学習したものを実際に自分のものにしていくことが重要となります。

洋画や洋楽・ラジオなどで英語に触れるのも良いですが、実際に口に出して会話してみることも英語習得には欠かせないでしょう。

そこで家庭内で英語を使って会話をすることで、自分の英語力アップを目指してみませんか?

① あ~眠い。起きなくちゃ…

② ○○に返信するの、忘れてた!

③ あれ?どこに置いたっけなぁ

こんな独り言も、英語で言えますか?

答えはこちら↓

I’m sleepy. Now I have to get up…

Oh! I forgot to reply to ○○.

What?Where is it again?

独り言も良い英語学習になります。会話だけでなく、独り言も英語にして表現してみましょう。

会話

Sharon (シャロン)が娘の Emma(エマ)と会話をしています。

Sharon:I stayed uplate last night. I’m so sleepy. Huh? Emma needs a lunch box today? I have to hurry!

昨日は遅くまで起きてたから眠いわ~。あれ?エマは今日お弁当だっけ? 急がなくちゃ!

Emma:Mommy, Good morning.

ママ おはよう~。

Sharon:Good morning, sweetie. Did you sleep well?Get dressed and wash your face before you eat.

エマおはよう、よく眠れた?朝ごはんの前にパジャマを着替えて、顔を洗ってらっしゃい。

Emma:Ok mom.

は~い。

Sharon:Breakfast is…rice and leftovers from dinner

朝ごはんは…ご飯と昨日の残ったおかずと…

Emma:I did . What’s for breakfast?

洗ってきたよ。今日の朝ごはんは何?

Sharon:Already prepared on the table.Now, I’ll just hang the laundry.

テーブルに用意してあるわよ。後は、洗濯物を干して…

Emma:I wanted to eat bread.

パンがよかった~。

Sharon:I have no time.I am sorry.

時間がないのよ。ごめんね!

Emma:Mammy is a sleepyhead.

ママのお寝坊さん!

ポイント

会話で出てきた単語や表現をおさらいしましょう。

stay uplate

夜遅くまで起きる

例)I stayed up late to watch a movie. 私は、映画を見る為に夜遅くまで起きていた。

類語として、夜更かしや夜遊びばかりする人のことを“night owl”と表現します。Owl(フクロウ)が夜行性であることが由来となった比喩表現です。

sweetie 

母親から娘/男性から好きな女性への呼びかけ言葉

他には、HoneyBabyDearなどもよく使われます。

Get dressed   

(外出する準備として)着替える

上記の会話では、パジャマから外着に着替えることを意味しているので Get dressed が適切な表現となります。

類語については以下の通りです。

  • put on

特定のものを着用する。着替えるというよりも“着る”に近いニュアンスで使われる

例)put on a sweater セーターを着る

  • wear

着ている状態を表す

例)she is wearing white shoes. 彼女は白いシャツを着ている

leftovers 

残った食べ物

例)I had leftover curry for lunch. 私は余り物のカレーをランチに食べた。

prepared 

用意する

hang the laundry 

洗濯物を干す

「洗濯をする」は“do the laundry”、「洗濯機」は“washing machine

sleepyhead 

おねぼうさん

子供に対して使われることが多い表現

まとめ

英語を勉強するなら、座学やリスニングだけでなくアウトプット(発信力)も鍛えていきましょう。

家庭内での会話や独り言・自分の頭に浮かんだ言葉を英語として表現するだけでもかなり有益な勉強に繋がります。是非試してみてください。

それではまた、See you!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

和製英語に要注意!?その言葉、英語ではありません!前のページ

SNSやってる?って英語でなんて言う?友達と繋がろう!次のページ

新着英会話レッスン

PAGE TOP