独学で英語の勉強/英会話教室S1

ブログ

先祖を表わすアメリカ人の名字

こんにちは。日本人の名字の多くは、先祖の職業や居住地が由来となっています。また昔から存在する名字には、どこの一族に属していたかもわかります。

そしてアメリカは移民の国であり、名字から先祖がどの国の出身かがわかります。

職業の名前はあるのか

さてアメリカ人の先祖の多くはイギリス連邦やフランスから来た人々です。つまり、出身も国や連邦のどの場所なのか、フランスかスコットランドやウェールズにアイルランドなどかがわかります。

では逆に、日本と同じように名字から職業がわかることはあるのでしょうか。ブライアンとケイの会話をみてみましょう。

会話

Kei: Most of Japanese’s first names have root in their ancestor’s occupation or place of residence. 

多くの日本人の名字は、先祖の仕事か住んでいた場所にルーツがあるんだよ。

How about American’s first name?  Does your first name have any root, Brian?

アメリカ人の名字はどう?ブライアンの名字にもルーツはあるの?

Brian: I know it.  My first name is “Parker” and it has a root from the guarding of park.  How about yours?

知っているよ。僕の名字の「パーカー」は庭園の守護というルーツがあるんだよ。君のはどうなの?

Kei: My first name, “Maekawa” has a root in the place of residence. 

僕の名字「マエカワ」は住んでいた場所にルーツがあるよ。

My ancestors lived in front of a river.  “Mae” means “in front” and “Kawa” means “river”.

僕の先祖は川の前に住んでいたんだ。「マエ」は「前」を意味していて、「カワ」は「川」を意味しているんだよ。

Brian: That’s interesting.  Is there any first name that comes from the occupation?

面白いね。仕事が由来になっている名字はある?

Kei: Well, how about “Nishikori”?  It is the famous tennis player, Kei Nishikori’s first name. 

そうだね、「錦織」はどう?有名なテニス選手、錦織圭の名字だよ。

This name is came from the occupation which treating kimonos. 

この名前は着物を扱う職業が由来になっているね。

Brian: Really?  It’s a nice trivia.  Then I tell you a trivia to you.  Do you know the first name which has a root in hunting field?

本当に?それはいい豆知識だね。そうしたら僕も豆知識を教えるよ。狩場がルーツになっている名字を知っている?

Kei: Hunting field, is it very famous?

狩場、それはとても有名?

Brian: Yes, it is.  If you know about America, then you surely know this name.

そうだよ。アメリカを知っているなら、この名前は間違いなく知っているよ。

Kei: I have no idea.

全然わからないよ。

Brian: The answer is “Washington”!

答えは「ワシントン」!

Kei: That’s a great trivia!

それはすごい豆知識だ!

アメリカ人の名字も仕事が由来のものもあります。そしてアメリカの初代大統領「ワシントン」の名字の由来はなんと「狩場」でした。

wassa”という「狩猟、狩り」の意味をもつ古い英語からきているのです。

また~sonや語尾にsがつく名字、JohnsonAdamsなどはJohnAdamの息子という意味もあります。

ポイント

会話で出てきた単語をみてみましょう。

  • root ルーツ、根源、根っこ
  • ancestor 先祖
  • occupation 職業
  • place of residence 居住地
  • trivia 豆知識、トリビア
  • hunting field 狩場

名字も1番のアメリカ

日本人の名前は漢字が使われており、漢字の種類も多く、たくさんの名字があります。その数は定かではありませんが、30万種類ほどあると言われています。

こんなにたくさんあると世界で一番多いのではないか、とも思いますが違います。しかし日本人の名字の数は世界で4位なのです。3位はドイツで2位はイタリアであり、1位はなんとアメリカなのです。

なぜアメリカ人の名字が多いのかは、アメリカは移民の国だからです。

もともとアメリカはヨーロッパの、特にイギリス人とフランス人が多く移り住んできた土地ですが、今では世界中の人々が移り住み、アメリカ国籍を得ています。

つまり世界中の名字がアメリカの名字になっていくのです。そう考えると移民を受け入れる国ほど名字が多くなっていのですね。おもしろいものです。

それではまた、See you!

英会話S1

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけで、中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 高校・中学英語をやり直したい
  • 高校・中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、読むだけでストレス無く高校・中学英語をマスターできるようメルマガにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法!
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと

無料メールマガジン

 独学で英語の勉強/英会話教室S1英語で学ぶ:ニュージーランドであいさつはキアオラ!前のページ

イギリスの悲しい離脱次のページ 独学で英語の勉強/英会話教室S1

関連記事

  1.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    ブログ

    サンゴ礁はオーストラリアの象徴

    こんにちは。オーストラリアは南半球にある自然がとても豊かな国です。…

  2.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    ブログ

    英語で学ぶ:日本人の思い出の土地、アラスカ

    こんにちは。1990年以降に生まれた日本人にとってアラスカと聞くと、…

  3.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    ブログ

    アメリカが産んだスーパーパフォーマー「マイケル・ジャクソン」

    こんにちは。アメリカでは誰にでもビッグになれるチャンスがあり、そのチャ…

  4.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    ブログ

    アメリカの歯科矯正は保険適用

    こんにちは。一昔前から、白い歯や歯並びの良さが大事といわれ始めました…

  5.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    ブログ

    アメリカから学ぶ竜巻対策

    こんにちは。日本は自然災害の多い国ですが、事前対策や災害後の復旧の速…

  6.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    ブログ

    ドレミの音階は英語じゃない

    こんにちは。音楽はいつも幅広く人々の側にあります。そして、たいていの…

新着英会話レッスン

  1.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  2.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  3.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  4.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  5.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  1.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    英語表現

    英語のことわざで英語力アップ
  2.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    英語文法

    動詞の種類「一般動詞」
  3.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    グルメ・食文化

    英語で学ぶ:米国大統領は配偶者も審査対象
  4.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    ブログ

    英語で学ぶ:由来がある欧米のミドルネーム
  5.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    ブログ

    英語で学ぶ:インディアンと日本人の夢の取り違え
PAGE TOP