独学で英語の勉強/英会話教室S1

グルメ・食文化

イギリス人はアフタヌーン・ティーでダイエット

こんにちは。アフタヌーン・ティーといえば、独特のタワー型のお皿にサンドイッチやケーキがもられ、紅茶と会話を楽しむ貴婦人のお茶会、といったイメージでしょうか。

日本人にとっては憧れのスタイルであり、ぜひとも真似したいお茶会です。

食べ物いっぱいのお茶会

アフタヌーン・ティーの軽食は、ティースタンドと呼ばれる2、3段重ねのお皿に乗っています。

一番下のお皿に野菜のサンドイッチ、真ん中のお皿にスコーン、そして一番上はケーキと決まっています。

おやつの時間として食べるには量が多いような気もしますが、実はこれがダイエットに向いている間食なのです。

会話

アフタヌーン・ティーを食べている竹井夫人とリード夫人の会話をみてみましょう。

Mrs. Takei: What a wonderful tea time!  I wonder what to eat first.

なんて素敵なティータイムなの!何から先に食べようかしら。

Mrs. Read: The correct way is, eating from sandwiches.  Then you eat scones and at last, you can eat pastries.

正しいのは、サンドイッチから食べる事ですよ。その次にスコーンを食べて、最後にケーキを食べます。

Mrs. Takei: I didn’t know that rules.

そんなルール知りませんでした。

Mrs. Read: This rule has an important meaning.  Eating from vegetables protect you from eating too much.  Then you increase taking glucide by eating scones to pastries.

このルールはとても重要な意味を持ちますよ。野菜から食べる事で食べ過ぎを防ぎます。そしてスコーンからケーキと食べる事で糖質摂取を増やしていきます。

Mrs. Takei: That makes sense. 

なるほど。

Mrs. Read: Also, long time chattering and drinking tea, make you to eat slowly.  So, after finishing this long tea time, you are full stomach.

また、長い間のおしゃべりとお茶を飲むことは、ゆっくり食べるようにしてくれます。よって、この長いティータイムが終わった時、あなたは満腹です。

Mrs. Takei: That makes you not to eat dinner a lot.  What a wonderful diet tea time!

これで夜ご飯をたくさん食べなくてよくなるのですね。なんて素敵なダイエットティータイムなの!

Mrs. Read: Many men see us to having meaning less time, but it has the meaning to keep our body!

多くの男性は無意味な時間を過ごしているように私達をみますが、でもこれは私達の体を維持する意味をもっています。

Mrs. Takei: I need to tell this to my husband.  He always says that eating too much in tea time makes me fat.

これは私の主人に話さなくてはいけませんね。彼はいつもティータイム食べ過ぎは太るよと言うので。

アフタヌーン・ティーの正式な食べ方が、太りすぎを抑制してくれます。間食とはいっても、好きな物から食べてはいけないのですね。

ポイント

会話ででてきた単語や言い回しをみてみましょう。

  • pastries ケーキ

一般的に”pastry”といったら「菓子パン」などのことをさしますが、アフタヌーン・ティーではお皿の一番上に載っているケーキのことで、”cake”ではなく”pastry”というようになっています。

  • glucide 糖質
  • chattering おしゃべり
  • full stomach 満腹
  • meaning less time 無意味な時間

ルールは問題を解決するため

夕食を食べる時間は夜7時くらいなので、お昼ご飯のあと何も食べていないとお腹が空いてしまいます。

日本では「3時のおやつ」など糖質を取る時間としての認識がありますが、アフタヌーン・ティーは2回目の昼食のようなイメージです。

それは会話の中でもあった通り、夕飯の食べ過ぎと人間に必要な糖分をゆっくり摂取することに意味があります。

現代のイギリスではこのようにアフタヌーン・ティーが活用されています。

【昔からあるアフタヌーン・ティー 】

昔は舞踏会や演劇観賞などが夜遅くまで続いていました。

夜に食べ物を大量摂取することは肥満につながります。アフタヌーン・ティーを楽しむ習慣は、重要な社交の場ではありますが、様々な問題を解消する方法でもあったようです。

憧れのお茶会も調べれば調べるほど奥が深く、楽しいものですね。

それではまた、See you!

英会話S1

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけで、中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 高校・中学英語をやり直したい
  • 高校・中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、読むだけでストレス無く高校・中学英語をマスターできるようメルマガにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法!
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと

無料メールマガジン

 独学で英語の勉強/英会話教室S1英語で学ぶ:カナダで恐竜に触れる前のページ

イギリス人にハンカチをかしてはいけない次のページ 独学で英語の勉強/英会話教室S1

関連記事

  1.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    グルメ・食文化

    ショートケーキのオリジナルはアメリカ

    こんにちは。ケーキにクッキーなどバターを使用した洋菓子は、現在の日本人…

  2.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    グルメ・食文化

    英語で学ぶ:米国大統領は配偶者も審査対象

    こんにちは。アメリカでは4年に1回大統領選挙が行われます。各州にいる…

  3.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    グルメ・食文化

    ロンドンで人気のお弁当

    こんにちは。人が生きていくには、食は欠かせません。朝昼晩、しっかりと食…

  4.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    グルメ・食文化

    オーストラリア伝統食料「ブッシュ・タッカー」

    こんにちは。世界には三大料理と呼ばれるものあります。中華料理、フラン…

  5.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    グルメ・食文化

    イギリスで一番美味しい料理は朝食

    こんにちは。イギリスで一番美味しい料理といえば、「イングリッシュ・ブ…

  6.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    グルメ・食文化

    アメリカは家庭料理も大量

    こんにちは。アメリカでは建物や外にある広告はとても大きく、またファー…

新着英会話レッスン

  1.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  2.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  3.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  4.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  5.  独学で英語の勉強/英会話教室S1
  1.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    旅行英会話

    空港のカウンターでの会話
  2.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    英会話講座

    仕事中毒の人
  3.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    コミュニケーション

    日本の魅力を英語で伝えられるか
  4.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    英会話講座

    Couldの使い方をマスターして英語力をアップ
  5.  独学で英語の勉強/英会話教室S1

    日常英会話

    英語の日常会話③ロンドンで住宅家財が故障
PAGE TOP