グルメ・食文化

アメリカ人が大好きな日本の麺料理

こんにちは。世界でとても人気な日本料理。ヘルシーで手が込んでおり多くの人々から愛されています。

日本料理といっても様々あり、寿司や天ぷらだけでなく、麺料理も大変人気です。あなたが好きな麺料理は何でしょうか。

麺はやっぱりラーメン

日本の麺料理といったら、うどん、そば、ラーメンを思い浮かべます。どの麺も美味しいですが、世界で目にする日本食レストランで麺といったら、やはりラーメンが筆頭にあげられるでしょう。

しかしヘルシーが売りの日本料理なのに、ヘルシーとはいいきれないラーメンが、なぜ人気なのでしょうか。

会話

ブライアンとケイがラーメンについて話をしています。会話をみてみましょう。

Brian: Hi, Kei.  Have you heard about the new Ramen restaurant which will open next month?

やぁ、ケイ。来月オープンする新しいラーメン屋さんについて知っている?

Kei: Hi, Brian.  No, I haven’t, but what a great news!  Do you know what taste of Ramen does that restaurant give?

やぁ、ケイ。知らないよ、でもなんて素敵なニュースなんだ!そのお店は何ラーメンを出すか知っている?

Brian: I heard that it will give us Miso Ramen.  Do you like it?

味噌ラーメンを出すって聞いたよ。味噌ラーメン好き?

Kei: Wow!  That’s my favorite Ramen taste!  Why don’t we go together when it opened?

うわー!僕が大好きなラーメンだよ!オープンしたら一緒に行かない?

Brian: I haven’t eaten that taste, yet.  I like Tonkotsu the best.  Do you think I will like it?

まだその味を食べたことがないよ。僕はトンコツが一番好きだね。僕の好みだと思う?

Kei: Well, it is difficult to say.  But let’s challenge it!

そうだね、なんとも言えないかな。でも挑戦しようよ!

Brian: Does it taste thick like Tonkotsu?

トンコツのようにこってりしているかな?

Kei: Thick or plain taste changes in soup stock. 

こってりかあっさりかは出汁によって変わるよ。

The soup stock of Tonkotsu is from pork, that’s why it is thick type.  Also, the type of miso connects to the taste of Ramen.

トンコツの出汁は豚だからこってりなんだよね。あと味噌の種類によってラーメンの味が変化するしね。

Brian: I see.  I like miso soup, so I’m looking forward to eat it.

なるほどね。お味噌汁が好きだから、味噌ラーメン食べるのを楽しみにしているよ。

ブライアンの好きな味はこってりのトンコツです。アメリカで一番人気は、実はトンコツラーメンという調査結果があります。

ポイント

会話で出てきた単語や言い回しをみてみましょう。

  • difficult to say なんともいえない、いい難い
  • thick taste こってり味
  • plain taste あっさり味
  • soup stock 出汁

ラーメンにも塩、醤油、味噌やトンコツなどベースが色々あります。

その中でもアメリカで一番人気があるのがトンコツです。ヘルシー色の強い日本食とはちがい、こってり味です。しかし嫌いなラーメンにも一番にトンコツがあがっています。

このようにトンコツが注目されるのには理由があって、海外に進出したラーメンはトンコツのお店が多かったからなのです。

ラーメン関連の日本語が英会話で活躍

さて会話でもブライアンとケイが英語で、”Ramen”や”Tonkotsu”など日本語の単語を使っています。

これらの単語は英語で対応する言葉がないことと、ラーメン文化が英語圏内でも浸透していき、そのままま使われるようになりました。

「侍」や「もったいない」などは知っている人もいますが、日本人が知らないだけで意外にもたくさんの日本語が英語圏で使われています。

また今回の会話では「出汁」を”soup stock”として使いましたが、そのまま”dashi”で通じる場合もあります。

日本の文化がどんどん海外で受け入れられている証拠ですね。

それではまた、See you!

今回の英語での表現は、覚えられましたか?(英語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

無料メールマガジン

中学英語をやり直せる無料のメールマガジン

  • 中学校の英語をやり直したい
  • 中学時代にもっと英語を勉強しておけば良かった
  • 必要な英語だけ勉強したい

そう思っても忘れた英語では、何から始めればいいか分かりません。
そんな方のために、読むだけでストレス無く中学英語をマスターできるようにまとめました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

◆このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 最初が肝心!声にだして英語でアピールする方法。
  • 別れ際に使える【8つのフレーズ】とは
  • 【~さんではありませんか?】そんな時は迷わず英語で!
  • 英語で家族について話す時に知っておきたいこと!

英語のレシピで料理をつくる前のページ

日本の交通英語表記が変化次のページ

新着英会話レッスン

PAGE TOP